Monday, March 29, 2010

THE DEVIL'S REJECTS

一昨日店からの帰り道ロングの下り坂を鬼のようなスピードでピストで走っている最中
突然チェーンが外れリアタイヤがロック
10mぐらいテールスライドの状態で止まりました
死ぬかと思ったわー
リヤハブを固定してるボルトが緩んでいた模様
近くの交番までピスト担いでって交番で「六角かしてもらえますかー?ヘキサゴンレンチっすー」という汗だくの俺
「これ?」といってメガネやらスパナやらラチェットやらを出してくるオマワリ

六角も知らんで何を取り締まるんだい?オマエはー
シネバイイヨ市民のピンチを救えないオマワリなんざー何の意味があるんだい?
そしてオマエらのチャリはどうやって整備してるんだい?

どうなの?

とりあえずは家に戻ってがっつり締めなおしましたがチャリ初心者なのでどの程度のトルクで締めたらいいかわからず…
まぁあれだけしっかり締めてあれば大丈夫でしょうよ


富山県からのお客様
スカルモチーフのついたダガーにデヴィルウーマンが絡みついてる柄をオーダーいただきましたー
モチーフ以外はお任せだったんで下絵描くの楽しかったっすわー
背中の反り具合とケツがエロくて素敵ですね
このお客様肌が大変弱いらしいので赤を使うかどうか検討中

赤インクは他のインクより少しだけ鉱物の含有量が多いので肌が敏感だったりアレルギー体質だったりすると治りが悪い事があるんですよー

今回はシェーディングまでで角だけパッチテストってことで赤を入れてみましたよっと
今回使った赤はウチの店にある赤色の中でも発色も良い上に治りも良い日本では購入できないかなりのレアREDです
これでも治りが悪かったらデヴィルの身体の色は普通に肌色でいく予定です
尻尾と角だけ赤ってのもまたカワイーっすよねー

何はともあれカッコイイ絵柄になったので完成が楽しみですねー
遠いですが頑張って通ってくださいねー

昨日から九尾の狐も彫り始めたんだけど写真撮り忘れたなー





DETROITDIESELTATTOOWORKS(世田谷)
世田谷区南烏山4-21-1下山ビル2F(京王線 千歳烏山駅徒歩5分)

TEL・FAX 03-6750-1969
info@detroitdiesel-tattooworks.com



http://detroitdiesel-tattooworks.blogspot.com/
http://detroitdiesel-tattooworks.com/
http://knackles.exblog.jp/

2 comments:

huh a.k.a capicu said...

おぉぉカックイイ柄、デカイケツ非常にせくすぅいーです!!

ヘキサゴンレンチで混乱しちゃったのかなぁw
それよか制服のデザイン何とかして欲しいです。。現場の交通整理や警備会社と間違いやすい上に最近はスクーターなんか乗っちゃって紛らわしいw

en said...

> huh a.k.a capicu さん
ツーケーカイデーのコレもんですよー
やっぱりケツですよね時代はー
オマワリの制服がショッキングピンクとかになったら世の中もう少し平和になるような気がします